地方競馬は面白い!中央競馬との違いや予想のポイントを解説!

地方競馬

地方競馬は中央競馬に比べるとマイナーなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか?

確かに、「競馬が好き!」と言う人でも地方競馬に特化して地方競馬を楽しんでいる方は多くありません。

しかし、地方競馬は中央競馬と比べ、出馬数が少ないので的中させやすい魅力や他にも地方競馬ならではの楽しみがあります。

そこで、当サイトでは地方競馬に関する魅力を余すことなく紹介していきます。

地方競馬とは?

地方競馬

地方競馬とは県や市町村の自治体が行う競馬です。

主催者は道県、市、各地域の競馬組合などがあり、門別競馬場、帯広競馬場、盛岡競馬場、水沢競馬場、浦和競馬場、船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場、金沢競馬場、笠松競馬場、名古屋競馬場、園田競馬場、姫路競馬場、高知競馬場、佐賀競馬場と全部で15ヶ所の競馬場があります。

地方競馬と中央競馬の違い

地方競馬

地方競馬と中央競馬ではいったい何が違うの?と疑問に思う方もいるでしょう。

地方競馬と中央競馬の違いを簡単な表にまとめたので参考にしてください。

地方競馬 中央競馬
主催団体 道県や市町村 JRA(国)
開催日 ほぼ毎日開催 土日に開催
コース 主にダートコース 芝とダートコース
馬券購入方法 競馬場、即パット、オッズパーク、楽天競馬 競馬場、即PAT、WINS
賞金 賞金が低い傾向がある 賞金が高い傾向がある
競走馬のレベル 強い馬が少ない 有名な強い馬が多い
重賞 有名なレースが少なく、メディアに出ることが少ない 有名なレースが多く、テレビなどで放送されることもある

上記の表は基本的な違いにはなりますが、この他にも地方競馬では騎手と競走馬の組み合わせが少なく同じ馬に乗り続ける事が多かったり、各競馬場に独特の特徴があったりもします。

中央競馬と地方競馬の違いは以下の記事をご確認ください。

地方競馬も中央競馬には負けていない!4頭の代表馬を紹介!

地方競馬・中央競馬の騎手の手当を徹底比較!そこには格差社会の現実があった!

地方競馬は勝ちやすいって本当?

地方競馬

最近、「地方競馬は勝ちやすい」と語るサイトが多く存在します。

それは本当なのか?と疑問に思う声も多くあるのも事実です。

では、実際に地方競馬は勝ちやすいのでしょうか?

答えは「はい」です。

地方競馬は中央競馬と比べると少頭数のレースが多く、出走数の多いレースでも最大14頭となっています。

中には8頭程度で開催されるレースもあり、的中率は中央競馬と比べると当てやすいというのは事実です。

単純に的中確率が上がるだけでも競馬初心者にとっては有利になりますが、地方競馬は中央競馬と比べるとオッズが低いのも注意しなければなりません。

的中しやすい=稼ぎやすい、となりますが正確に言うと地方競馬は稼ぎやすいのではなく、地方競馬は当てやすいといった方が正解かもしれません。

地方競馬の特徴

地方競馬は地方競馬ならではの特徴があります。

中央競馬しか遊んでいない方にとっては、「初めて聞いた!」という内容もあるかもしれません。

そこで、こちらでは地方競馬の魅力でもある特徴を紹介していきます。

平日でも開催している

地方競馬

地方競馬の最大の特徴は平日でも開催されている点ではないでしょうか?

中央競馬ですと、週末にしか楽しめませんが地方競馬ならいつでも楽しむことができます。

「週末まで待てない!」という競馬ファンにとっては毎日競馬で楽しめるのは魅力の一つではないでっしょうか?

また、平日に開催されている事もあり、レース数が非常に多いので馬券を購入できる回数が増え、稼げるチャンスが多いとも言えるかもしれません。

地方競馬の日程に関しては地方競馬は平日でも楽しめる!日程を確認できる4つのサイトを徹底紹介!をご確認ください。

ナイターレースも開催

地方競馬

地方競馬は平日にも開催されていますが、実はナイターレースも開催されています。

そのため。仕事帰りのサラリーマンが足を運んで楽しむことができたりするのです。

ナイターレースが開催されるのは、門別競馬場、大井競馬場、川崎競馬場、園田競馬場、高知競馬場で20:30~20:50ごろまで開催されています。

平日の夜にも競馬を楽しみたいという方はぜひ地方競馬に参加して楽しんでみましょう。

地方競馬はレース数が多く年間15,000回開催されます。詳しくは地方競馬のレース数は年間15,000回と驚くべき数だった!レース数の多さのメリット・デメリットを紹介をご確認ください。

レースの種類

地方競馬

地方競馬には中央競馬と違い「平地競走」と「ばんえい競走」の2種類が存在します。

平地競走は中央競馬の様にスタートからゴールまでの距離を走る競走です。

一方、「ばんえい競馬」は競走馬が最大1トン近いソリ(重り)を引きずりながら障害コースを走る、パワーやスタミナが要となる競走です。

一般的な「平地競走」しか見たことがない方にとって、「ばんえい競馬」は非常に新鮮で見ているだけでも非常に楽しむことのできるレースとなっています。

地方競馬の重賞については地方競馬の重賞はJRAの馬が勝つとは限らない!南関競馬の重賞レースを解説

馬券の種類が中央競馬と違う

地方競馬

地方競馬の馬券の種類は基本的には中央競馬とは変わりませんが、中には競馬場ごとに違う馬券の種類が提供されています。

例えば、中央競馬の「WIN5」的な存在の五重勝単式があったり、ばんえい、佐賀競馬場では七重勝単式、門別、浦和、船橋、大井、川崎では同日3レースの「馬単」を的中させるトリプル馬単があったりもします。

それぞれにキャリーオーバー制度があり、的中者がいなかった場合には払戻金が積み立てられていくので、宝くじに近い感覚かもしれませんね。

地方競馬の券種については地方競馬を余すこと無く楽しむための3つの投票方法を解説!をご確認ください。

地方競馬はポイントが貰えてお得に利用できる

地方競馬の馬券をインターネット経由で購入すると、ポイントが付与されお得に馬券を購入する事ができます。

例えば、回収率がギリギリ100%を切ってしまったとしても、そのポイント還元でプラスになることもあり得るのです。

ポイントが付与されるインターネット投票ができるサイトはいくつかありますが、一例を下記に紹介します。

■楽天競馬
馬券の購入で楽天スーパーポイントが付与され、楽天市場などで利用することができます。

楽天競馬についてはポイント付与がお得すぎる楽天競馬の特徴を徹底紹介!をご確認ください。

随時キャンペーンが行われておりポイント付与率も変わるので思いがけないお得なキャンペーンが開催されていることもあります。

■オッズパーク
オッズパークで付与されたポイントは楽天EdyやJCBギフトカードなどの景品と交換することができます。

オッズパークについては地方競馬の投票ならオッズパーク!10%ポイントバックで稼げる可能性が広がる!をご確認ください。

■SPAT4
SPAT4では貯めたポイントで地方競馬のグッズや現金と交換する事ができます。

地方競馬の予想ポイント

では、実際に地方競馬で的中させて稼いでいくためにはどうすれば良いのでしょうか?

地方競馬の予想のポイントとしては下記の様な独特なものがあります。

・各競馬場の特徴
・先行馬が有利
・過去のデータが重要

それでは、一つ一つ細かく解説していきましょう。

各競馬場の特徴を抑えよう!

地方競馬

地方競馬と中央競馬の違いであるコースの特徴こそが、地方競馬で稼ぐための秘訣です。

各競馬場には独特な特徴があります。

内枠が有利な傾向がある競馬場だったらどうでしょう?

もちろん、内枠の競走馬を狙っていきますよね。

また、地方競馬では競走馬と騎手の組み合わせに変更が少なかったり、同じ競馬場で出走し続けることが多くなっています。

そのため、その競馬場で多くのレースに出走した競走馬や騎手はコースの特徴やクセを熟知しているでしょう。

こうしたポイントを予想のファクターに取り入れるのも的中率アップに繋がりますし、地方競馬ならではの楽しみ方とも言えるでしょう。

地方競馬の予想ポイントは以下の記事で解説しています。

地方競馬の予想で稼いでいくための5つのポイントを解説

地方競馬の過去映像(VOD)は予想のファクターの一つ!見る方法や見るポイントを徹底解説

地方競馬では先行馬が有利

地方競馬

地方競馬では逃げなどの先行馬の脚質が若干有利な傾向があります。

その理由としては、競馬場の大きさが関係しています。

一周の距離が短いだけではなく、直線が短かったりカーブが急だったりもします。

そのため、そのため、スタートダッシュを得意とする逃げ馬や先行馬の方が有利と言われているのです。

また、地方競馬のコース幅は狭いため、一度後方になってしまうと中々前方に出る機会を失ってしまう傾向もあります。

必ず先行馬が勝つ訳ではありませんが、先行馬が有利という地方競馬ならではの特徴は覚えておきましょう。

過去データが予想に重要

地方競馬

地方競馬と中央競馬の違いでもある騎手の入れ替えに関してですが、地方競馬では出走馬と騎手が同じ組み合わせで出走する事が多くなっています。

そのため、競走馬と騎手の組み合わせを過去のレース結果から見ることで「相性の良い組み合わせ」を見つけることができます。

また、競馬場の所属選手になるとコースの特徴や癖を知り尽くしているので、さらに勝率が上がっていくでしょう。

しかし、人気馬と人気騎手の組み合わせになると、当然多くの方が馬券を購入するためオッズが下がるのには注意が必要です。

その他にも過去のデータを見ていくと園田競馬場では「河原騎手」「木村騎手」「田中騎手」の3騎手がリーディング争いをしている傾向があり、これらの騎手が乗る馬を買っておけば間違いないとまで言われています。

地方競馬では過去のデータを見ることによって、レース傾向や勝ちやすい競走馬や騎手を読み取ることができるので、必ずデータを確認して予想のファクターとして取り入れてください。

地方競馬の情報の集め方は地方競馬の情報はどこで集める?予想に役立つ情報を集める4つの方法をご確認ください。

おすすめ情報サイトは地方競馬の情報や予想はこれで完璧!おすすめの10サイトを紹介!でご紹介しています。

まとめ

以上、地方競馬の魅力を簡単に紹介していきました。

地方競馬は中央競馬とは違い平日や夜にも楽しめるのが最大の魅力です。

中央競馬とレース数を比べても非常にレース数が多いため、馬券購入の機会が増え、稼げるチャンスが多く転がっています。

今までは「中央競馬しかやったことがない!」という方でも地方競馬で遊んでみると、違った楽しみ方ができ、競馬を新鮮に楽しむことができるかもしれません。

地方競馬は門別競馬場、帯広競馬場、盛岡競馬場、水沢競馬場、浦和競馬場、船橋競馬場、大井競馬場、川崎競馬場、金沢競馬場、笠松競馬場、名古屋競馬場、園田競馬場、姫路競馬場、高知競馬場、佐賀競馬場で行われているので、ぜひお近くに競馬場があったら足を運んで楽しんでみましょう!

地方競馬サイトをお探しの方は地方競馬ランキングがおすすめです!!